美容皮膚科でできるニキビの治療について

美容皮膚科でできるニキビ治療について

慢性的にニキビが続いてしまう場合は自分でもどうしたらいいのかわからないという方がいるでしょう。慢性的に続いている場合には美容皮膚科の力を借りることも悪くありません。実際にニキビ治療を行っている美容皮膚科も少なくありません。では、具体的に美容皮膚科ではどのようなニキビ治療を行うことができるのかについて最後に説明します。

ニキビまず1つ目はニキビの原因菌の殺菌です。美容皮膚科ではニキビの原因を突き止めてその原因菌を殺菌する機器を用います。ニキビはアクネ菌によってできてしまいますが、特に慢性的に続く人はアクネ菌が多い傾向にあります。しっかりと殺菌をする必要がありますが、自分では難しい部分でもあるので、慢性的に続くなら美容皮膚科で殺菌をしてもらうといいでしょう。

2つ目はイオン導入です。この治療は美容皮膚科ではよく使われる方法になりますが、最近では針を使わずにイオンを導入できる美容皮膚科も存在しています。イオンを導入することで有効成分を直接浸透させることができるのでニキビにアタックすることができます。

このように、ニキビ治療は様々な方法が存在しています。ニキビのことで悩んでいる方は一度美容皮膚科を訪れて悩みを聞いてもらってみてはいかがでしょうか。

参照サイト / 美容皮膚科シロノクリニック_ニキビ治療

ニキビができないために日頃から注意したいこと

ニキビで悩んでいる人は原因を突き止めることがまず大切になりますが、日頃から注意をしておきたいことは何が挙げられるのでしょうか。ニキビを新たに作らないためにできることや注意しておきたいことは何かについてここでは話します。

シェービングまず注意しておきたいことはシェービングです。これは男性でも女性でも言えることですが、女性はムダ毛処理、男性は髭剃りをする時には特に注意が必要です。シェービングは普段何気なしにやっている方が多いですが、実は肌にとても負担をかけています。肌が荒れるとニキビに繋がることもあるため、できる限り刺激の弱い髭剃りを使用したりして工夫する必要があります。

また、洗いすぎにも注意が必要です。女性はそれほど洗いすぎるということはないかもしれませんが、男性はホルモンの関係などもあって皮脂量が多く取り除くために洗いすぎてしまいがちです。できる限り洗いすぎないように注意する必要があります。

その他にもニキビがある時の化粧にも注意をしましょう。ニキビができているのに化粧を厚めにしてしまうと皮膚呼吸ができなくなってしまいます。毛穴を防ぎ悪化してしまう可能性もあるので注意が必要です。このように、ニキビは日頃の対策も重要になるので、思い当たる場面があるという人は注意するといいでしょう。美容皮膚科でできるニキビ治療について触れていきたいと思います。

美容皮膚科でまずはニキビの原因を突き止めよう

ニキビで悩まされている方は世の中にたくさんいるかと思いますが、その中でもなかなか改善せずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。特になかなか改善しないという方はニキビができてしまう原因を突き止めることが大切です。原因がわからないという方は美容皮膚科に行くこと診てもらうことができるので原因を突き止められるでしょう。具体的にニキビができるのはどんな原因があるのかここでも上げてみます。

腸内環境の悪化まず1つ目は腸内環境の悪化です。ニキビができてしまうことの原因の一つに腸内環境の悪化が挙げられますが、例えば便秘が続いていたり、お腹を壊しがちな人でニキビができてしまっている場合は腸内環境が良くない可能性があります。この場合は腸内を綺麗にしてあげることで改善される可能性が高まります。

続いて2つ目は乱れた食生活です。現代人は好きなものばかり口にする傾向があります。好きなものが肌に悪い物ばかりだと当然ながら肌の状態は悪くなってしまいます。食生活が乱れがちだなと思う方は栄養バランスの摂れた肌にいい食べ物をとるように意識するといいでしょう。

その他にも3つ目は間違ったスキンケアが原因でニキビができてしまうこともあります。特に思い当たることがないのにニキビができてしまっている場合は日頃からしているスキンケアをチェックしてみてはいかがでしょうか。間違った方法でしていると肌が荒れてニキビの原因になっているかもしれません。